労働トラブルが発生したら…

労働を行っていると、様々なトラブルが発生することがあります。その際は、どのようにトラブルを解決したらいいのでしょう。下記を読んで、解決の糸口を見つける参考にしてください。

弁護士を頼って労働問題を解決【相談する時の流れ】

弁護士バッジ

弁護士事務所に連絡・来所する

不当な解雇を迫られたり、会社内でセクハラにあってしまったりすることもあるでしょう。そんな労働問題が起きた場合、弁護士事務所を探してみてください。労働問題を扱った場所を探して、電話連絡するか事務所に来所します。そして、どんな労働問題があったか簡潔に伝えて、相談する日時の予定を入れましょう。

トラブル内容を相談する

予定した日時に、弁護士事務所に向かうと、労働問題を行ったことがある弁護士が対応してくれるでしょう。その方に、どんなトラブルが会社であったかを相談してください。ただ、その際には証明出来る書類があれば持参するようにしましょう。

トラブル解決法&手続き方法を教える

弁護士に相談した後に、トラブルの解決策を出してくれるようです。その解決策に納得出来たら、契約手続きに移ります。事前に手続きの方法やその費用設定について伝えてから、依頼を受けます。その場で手続きをするわけではなく、一度持ち帰ってから、弁護士に依頼するか決めると良いですよ。

契約手続きをする

弁護士に支払う費用や労働問題の解決法に合意したら、契約の手続きを行います。委任契約書や委任状に署名・捺印を行い、労働トラブルの証明が出来る書類などを提示します。その際に、着手金の支払いもあるので、忘れないようにしましょう。

トラブル相手に通知書を送る

契約が完了出来たら、トラブルの原因になっている会社に弁護士が介入することが記入されている通知書を送ります。その後、弁護士がトラブルの相手と話し合い、トラブル解決に向けて力を尽くします。相談した本人が、トラブル相手と直接関わることはないので心配いりませんよ。

遺産相続の揉め事を解決しよう

労働問題を解決してくれる弁護士は、遺産相続などの揉め事の解決することもあるようです。その遺産相続の相談は、様々な職業の方や施設にて相談が出来るので、一度相談してみるといいでしょう。

遺産相続の相談可能な人達・施設

  • 遺産分配を丸く収めてくれる弁護士
  • 主に遺産整理業務を行う信託銀行
  • 相続の手続きのサポートを行う司法書士
  • 相続で発生する税金関係をサポートする税理士

弁護士に依頼して遺産相続&労働問題等のトラブルを解決しよう!

女性弁護士

弁護士の仕事

弁護士は、主に遺産相続の揉め事を解決するサポートをしたり、不当解雇やセクハラなど会社に関することで起こる労働問題を解決したりする仕事を行います。他にも日常生活で起こる様々なトラブルを解決することもあり、離婚関係のトラブルも弁護士に依頼すると解決へと導いてくれるでしょう。また、ニュースなどで取り扱われる事件の裁判に関わることもあるようです。自分達だけで解決が難しい問題は、早めに相談して解決させていくのが一番です。トラブルが大きくなることも防げるので頼っていきましょう。

借金トラブルを弁護士に相談しよう♪

横浜で相続トラブルをスピード解決☆

広告募集中